Yuri’s Tech Note

技術系アウトプット

PEGを使ってWikiシステム作ってみた

JavaScript用のパーサージェネレーターのPEG.jsを使ってWiki記法をReactオブジェクトに変換してWikiシステムを作ってみた。

PEG文法で記法のルールを書いた`pegjs`という拡張子のファイルを用意し、
`pegjs -o src/wiki_parser.js src/wiki_parser.pegjs`コマンドを打つと文章を変換する処理をJavaScriptで書き直したファイル(wiki_parser.js)がsrc配下に生成される。


github.com