Yuri’s Tech Note

技術系アウトプット

SPA(ReactとExpress)

Reactの勉強の一環としてSPAを作成してみた。
WebサーバーはNode.jsで構築するが、その際にフレームワークExpressを使用した。

 

SPA

それまでWebアプリケーションは画面の表示を変更するたびにWebサーバーと通信を行い、表示すべきHTMLを受け取っていた。

それに対しSPAでは必要な時だけWebサーバーと通信する。
これにより使い勝手や操作性が向上するが反面複数のモジュールを読み込むために初回の読み込みには時間がかかる。

f:id:yuri_iOS:20180610002748p:plain

使用したライブラリ

NeDB

データはJSON形式で保存され、全てJavaScriptで書かれているのでバイナリ依存の心配は不要。

NeDBについて詳しく書かれた記事はこちら

 

JavaScriptでDBもAPIもクライアント側も全部作れてしまうのでいい時代に生まれた。

 

作ったものは簡単な掲示

github.com

 

APIを自作してDBとやりとりするところまで全部書いたのは初めてでなんとなくAPIとかサーバー全般に対して恐怖心があったけどぬぐえた気がする。